コスモウォーター「smartプラス」のここが良かった!メリットをご紹介

コスモウォーター(ホワイト)

我が家にウォーターサーバーがやって来た

ウォーターサーバーが何年も前から欲しかった私。特に子供が小さかった時には、何度となく購入しようか迷いました。しかし、使うに至らず。

 

スーパーマーケットにて重い水と大きな買い物袋と我が子を担ぎ、ホントよく頑張ったものです。

 

では、なぜ我が家はウォーターサーバーを置かなかったのか?

 

答えは、「ダサかった」から(笑)

 

数年前はどこの会社も似たり寄ったりのデザインで、ウォータボトルがむき出しの野暮ったいものがほとんどでした。良いデザインのものももちろんありましたが、そうなると予算が合わない・・。

 

ところが、あれから月日が経ち、ふと「ウォーターサーバーの現在」が気になった私。調べてみると・・おしゃれサーバー乱立!!

 

その中でも、コスモウォータは、かかる費用がお水だけ!その他の内容もなかなかよさそう・・。

 

早速Webから申し込むことにしました。ポチ。

 

コスモウォーターのサーバーと水

 

そして待つこと5日。やってきました〜!
天然水は佐川さん、サーバーはヤマトさんでの配送でした。

 

別送で、時間指定もできないので1日中ソワソワしてしまいましたが、届いてみたら待ち時間もなんのその。

 

一式揃うと初めは写真のこんな感じ。

 

スイッチもオン。初めの数分は準備の為に作動音がしますが、その後はサーバーがあることを忘れるくらい静かで驚きました。

 

水の汲み上げ時など、何らかの作業中だけ少し音が気になるくらい。寝室に置けるかも!?すごいな〜。

 

コスモウォーターのこだわり

ここからは、コスモウォーターのホームページに沿いながら、Web上でうたっている内容を確認しつつ、実際の使用感等をお伝えしていきます。

 

コスモウォーターの実績

ほぼ見た目で決定した我が家のウォーターサーバー(笑)やっぱり取っておりました、グッドデザイン賞!

 

この賞は総合的なデザインの推奨制度の良いものに贈られる賞です。

 

つまり、「smartプラス」は「洗練された機能美がある」ということなのです。ちなみに、私はグッドデザインアワードとモンドセレクションの受賞品には目がありません。

 

コスモウォーターのチャイルドロックに貼られている紙

 

さて、そんな機能美の中でも注目ポイントはレバーのデザイン。色がシルバーと透明で、その形状がホントにおしゃれ。

 

しかも、お湯だけでなく水のレバーにもチャイルドロック付き。どこの会社も、お湯のレバーには必ずロックがあるんですけどね。
いやぁ〜、これは小さいお子さんを持つご家庭は嬉しいはずです。

 

ボタンとレバーを見たら、押すか引くかしないと気が済まないのが子供ですもの(笑)

 

操作がわかりやすいように、はがしやすいテープで張り付けた紙がありましたよ。う〜ん、親切。

 

コスモウォーターのチャイルドロックのキーを置く場所

 

水の出し方は3通り。ここも機能が光ります。チャイルドロックの使い方で変わるので、家族構成によって使い分けできるのが便利です。

 

  • レバーのみを押すと出てくる
  • ボタンとレバーを押すと出てくる
  • どこを押しても出ない

 

鍵みたいなものがついていて、「完全チャイルドロック」時はその鍵を外します。上部にある鍵を置くスペースにも気配りを感じますね。

 

コスモウォーターのエコボタン

 

全体的なデザインもシンプルでカラーは4種類。インテリアの好みに合わせて選ぶことが可能です。さらに、省エネ設計で「エコモード機能」つき!エコモードボタンを1日2回押せば、約465円/1ヶ月の電気代だそう。

 

また、モンドセレクション金賞も受賞していますので、味にも期待がかかります!

 

鮮度キープシステムと安全・衛生面への取り組み

ウォータサーバーだけに、どんなお水なのかはやっぱり気になるところ。とりあえず飲んでみまると・・美味しい〜!!ちゃんと天然水です(笑)

 

コスモウォーターの冷水を注いでいる

 

コスモウォータの美味しいお水のひみつは3つだそう。

  • 48時間以内に出荷
  • 最寄りの採水地から直送
  • 2つのクリーン機能で最後の1滴まで新鮮

 

ちなみに、うちの最寄りの採水地は京都。しかも、偶然にも隣の市で採水されているのでますます新鮮に感じてしまいます。全国に3カ所の採水地があるので、自宅最寄りの天然水が送られてきます。

 

また、水質の定期検査が行われているようで、その検査成績書がホームページからいつでも確認できることも高評価ポイントです。

 

ボトルは、伸縮する「密閉型ワンウェイボトル」というもので、外気を極力取り込まず、使いまわしでないから、衛生面も安心。

 

サーバーには、空気と熱で新鮮な水を保つ機能がついており、なんと内部はお手入れ不要!
忙しい人にはありがたいですよね。

 

便利な宅配システム

 

コスモウォーターのボトルが空になっている

 

ボトルは回収不要で、資源ごみとして自宅で破棄できるので、2回目以降の作業は、お水を受け取るのみになります。ボトルは約1/4に圧縮されます。勝手に縮んでくれるのはなかなか便利です。

 

コスモウォーターのボトルが空になっているA

 

でも、あれ!?ホームページには「最後の1滴まで新鮮」ってありましたけど、最後まで飲みきれません。ボトルに少し残ってしまうようです。せっかくの新鮮なお水がもったいないので、キャップを外していただきます(笑)

 

キャップのはずし方も簡単です!!

 

そうそう。ボトルの宅配時間は指定できません。でも、不在なら不在伝票を入れてもらえるので、時間を気にする必要がないのもうれしいですね。

 

らくらく設置・カンタンお手入れ

そして、いよいよ誰もが気になるボトル交換です。思った以上に簡単で嬉しくなっちゃいました!

 

コスモウォーターのボトルをセット

 

コスモウォーターのボトルは専用のバスケットと一緒に足元に設置します。しかも、バスケットへの楽な入れ方まで説明してある親切さで、動画まであります。腰痛予防にありがたいですね〜。

 

ボトルをバスケットに入れた後は、サーバー本体に設置です。なな、なんと!!そこにはレール付きの荷台のようなものがついていて、これがまた便利!

 

「よっ」と一声かけて、荷台に乗せたら、後はコロコロ〜。大きな力を一切必要とすることなく、ボトルを設置できます。サーバー内にずるずる押し込むのかと思っていた私は、コロコロにいたく感激しました。

 

最後に、お手入れです。コスモウォーターでは、お掃除は1週間に1回程度を推奨しています。やり方は湿った布巾などで汚れをふき取るのだとか。ボトル交換時は差し込み棒の部分を除菌できる布巾やシートなどで拭くのがいいそう。

 

ちなみに、上記で触れたコロコロは取り外しができますので、掃除がしやすいです。

 

使ってみた感じ、外側は水撥ねしたときにちゃちゃっと拭いておけば、そんなに汚れはつきません。レバー付近は手で直接触れるので、私はこまめに掃除しています。差し込み棒も見た目には汚れもカビもつきませんが、交換時に毎回ピュっと拭いています。せっかくなので、より安全でおいしいお水が飲みたいですしね。

 

コスモウォーターのお手入れをしている

 

そして、水受け。この部分は写真の様に取り外せて、丸洗いができます。
でも、受け口のカバー (!?) 部分が編み目になっているので、隙間が洗いにくいです。各社似た感じのものが多いようですが、さっと洗えるデザインだったらより素敵かな。

 

安心サポート

製品がいいのは分かってきましたが、サポート体制はどうでしょうか?

 

まず、サーバーは設置場所まで運んでもらえ、梱包資材は持って帰ってもらえます。なので、到着当日は大変助かりました。

 

そして、サービスセンターが土日祝日も電話窓口で対応してくれます。購入前後の色んな質問に答えてもらえるのでとっても安心。しかも、ホームページには「電話混雑状況」のデータを表示してありとっても親切です。

 

また、購入後はWebの会員専用ページ「マイページ」から24時間365日、各種サービスの確認と変更が可能となります。

 

この「マイページ」登録がとっても簡単。申し込み時に登録したデータを使えるようで、少しの情報を打ち込むだけで完了してしまいます。こういう小さなところがほんとにありがたいですよね。

 

さらに、故障したときは無料で交換してもらえます。もちろん、通常使用範囲内での故障と破損に対してですけどね。

 

コスモウォーターは細やかで気配り上手なウォーターサーバー

ウォーターサーバーを思案中の方、コスモウォーターの「smartプラス」はどうでしたか?

 

見た目から入った私もその内容の良さには参ってしまう結果に。何より、いたるところで細やかな気配りを感じられるのがたまりませんでした。

 

コスモウォーターの製品には、なくてもいいけどあったら嬉しい、または助かる機能がたくさんついています。そういう製品を生み出す会社は、サービス面でも同じことがいえるのでしょうね。

 

口コミも良く、おしゃれで安全なコスモウォーターで安心快適なサーバー生活を過ごしてみませんか?

 

口コミでも人気のコスモウォーター「Smartプラス」はこちら!
>>http://www.cosmowater.com/